生演奏なのに目の前に演奏家が居ないという不思議な体験。弓の上げ下げまではっきりわかる!

2011年11月20日
◆当社からのコメント

ヴァイオリンの町、イタリアのクレモナからヴァイオリン製作者が寺垣スピーカーを聴きに来られました。
ご自身でもピアノ、ヴァイオリンを演奏される方ですが、想像されていた以上の大きな衝撃を受けられ、驚嘆、絶賛。以下のようなご感想を頂きました。クレモナの弦楽器工房にも寺垣スピーカーを置いていただくことになりました。

・寺垣スピーカーは製作方法も発音原理もまさに楽器と同じ。
生演奏なのに目の前に演奏家が居ないという不思議な体験。

・コンサートにはよく通っているがCDを聴くことはなかった、
これなら毎日ずっとでも聴きたい、仕事をしながらでも聴けるし仕事もはかどる。
音が身体に染み込んでくる、とても気持ちが良い。

・まるでコンサート会場に居るよう、こんな音はコンサートでしか聴けないと思っている
現地の人たちにとっては驚きであり、夢のような話。

・ヨーロッパの人は冬はコンサート、夏はバカンスで音楽がない(少ない)生活が
当たり前だと思っているが、毎日の生活で いつでも「コンサート」が聴けるとなると
彼らの生活が変わるのでは。(生演奏とスピーカーの音とは別物だと思っている人が多く
家庭でスピーカーから音楽を聴く人は多くないようだ)。

・普通のスピーカーでは弓の上げ下げはわからないが、
寺垣スピーカーではそれがはっきりわかる。
教授や先生などが生徒の演奏録音のレベルチェックをするのにも極めて有効だ、、等々
これ以外にも絶賛する多くの言葉をいただきました。

2011年11月 イタリア・クレモナ在住、演奏家(ピアノ、ヴァイオリン)ヴァイオリン製作者